美甘麗茶でダイエット

美甘麗茶とダイエット茶の違いとは?

飲むだけで痩せると言われているダイエット茶には、様々な種類があり、若い女性を筆頭に多くの方が利用しています。

 

しかし

  • ダイエット茶って苦みや独特の味がしそう
  • サプリやいろんな物を試してきたけど効果が無かった
  • 本当にお茶で体重を落とせるの?

など、ダイエット茶に対してのイメージがあまり良くない様。

 

 

 

このように、一般的なダイエット茶は「まずい」という意見が多いです。
正直、そのまずさが食欲を無くしダイエットに一役買っていそうですが、そんな方法が長続きするのか疑問です。

 

口コミで話題の美甘麗茶(びかんれいちゃ)は、程よい甘さで飲みやすくて美味しいデトックスティーです。
そんなお茶で本当にダイエットできるのかを、成分や特徴を踏まえて調べてみました!

 

美甘麗茶がダイエットに効果的なワケは?

美甘麗茶とは、ダイエットやデトックスを目的とした、すっきりとした甘さのブレンドデトックスティーです。

 

カロリーを含んでいない

ウェスト

お茶の種類は様々ですが、種類によっては100mlあたりに約2〜10kcalほどのカロリーが含まれています。
しかし、ダイエットやデトックスの効果をより得やすくする為には、1日に約2L以上の水分を摂取する事が効果的とされています。

 

私達の体の中では毎日約2L〜2.5Lもの水分が使われ、汗や尿として排出され代謝を繰り返しています。

 

本来ならば、失った分と同等、もしくはそれ以上の水分を補給し循環させなければいけないのですが、現代女性の多くは水分不足に陥り、上手く代謝が出来ていない状態なのです。

 

この状態が長く続く事で、老廃物がたまり、ムクミやセルライトを作る原因となっているのです。

 

そこで、ダイエットに効果的な成分を含んだお茶を飲む事で、水分補給をしながら、さらに効率良く老廃物を流す事が出来るのですが、せっかくのダイエット茶にカロリーが含まれていては、元も子もありません。

 

仮に100mlあたり10kcalが含まれているダイエットティーを、2L飲んだとすると、お茶だけで200kcalも取る事になってしまいます。

 

せっかく同じようにカロリーを摂るなら、ヘルシーでお腹も心も満たされるものの方が良くないですか?

 

美甘麗茶は、甘さを含みながらもノンカロリーで、ダイエットやデトックス効果を求める多くの女性に支持されているのです。

 

お砂糖不使用なのに甘い

ノンシュガー

ダイエットや美容において「砂糖は厳禁」というのは、みなさんもご存知ですよね。

 

砂糖を摂取すると、血液中の糖を体脂肪として溜め込んでしまいます。
砂糖が直接体脂肪に変わるのでは無く、炭水化物や脂肪を効率良く体脂肪に変化させる“きっかけ”を作ってしまうのです。

 

美甘麗茶は砂糖を一切使用せず、自然由来の甘みを含んでいるため、「どうしても甘い物が欲しい」という時に、甘いキャンディやチョコレートの代用品として満足感を得られ、ダイエット中でも安心して飲むことが出来ます。

 

ノンカフェインだからおやすみ前にも飲める

ノンカフェイン

美容やダイエットを心がける女性に取って、カフェインは避けたいもの。

 

お茶の中にはにはカフェインを含んでいるものも多く存在しますが、美甘麗茶はカフェインを含んでいないので、リラックスタイムや寝る前など時間を選ばず飲むことができます。

 

カフェインは、エナジードリンクやコーヒーなどに多く含まれおり、眠気覚しや利尿作用、集中力を高めるなどの効果が挙げられます。

 

しかしダイエットやデトックスにおいて、カフェインは天敵とも言える存在なのです。

 

カフェインを摂取すると交感神経が刺激され、全身の毛細血管が収縮し利尿作用を引き起こします。

 

利尿作用が起こると、生命を維持するために必要な水分は残しつつ、体内の水分が排出されるため、排出しなくてはならない老廃物を流す為の水分や、肌や髪に潤いを与える水分が優先して使われ、身体の中は水分不足に陥り、カサカサ、ドロドロなってしまいます。

 

この状態が続くことで老廃物や水分、脂肪が結びつき、痩せにくい体を作ってしまうのです。

 

カフェインが入っていない美甘麗茶は、そういった意味でもダイエットや美容効果が高いといえます。

 

どんな効果を得られるの?

 

美甘麗茶は

  • いろんなダイエットを試してきたけど思う様に体重が減らない
  • お通じリズムが悪くてお腹のあたりがズーンと重い
  • 食事の時間やバランスが偏り気味
  • イライラやストレスでの肌トラブルが気になる
  • 朝から体がだるくてやる気が出ない

など、スッキリとしないこんなお悩みの方にぴったりのデトックスティーです。
この美甘麗茶には7つの美容成分が含まれています。

 

甘茶

美甘麗茶の最大の特徴でもある“甘味”を引き出している茶葉で、お茶として飲むだけではなく、天然の調味料や生薬として、また化粧品や入浴剤の材料として使用されるなど、様々な用途があります。

 

甘茶に含まれる成分「フィロズルチン」「イソフィロズルチン」の甘さは砂糖の約400倍〜800倍とも言わており、ダイエットや糖尿疾患療法に、またアンチエイジングや保湿効果がある為、体の内側からも美容成分を取り入れる事が出来ます。

 

キャンドルブッシュ

キャンドルブッシュに含まれる「センノシド」という成分には下剤に近い効果があることから、辛い便秘でお悩みの方もお腹のどんよりをすっきりとさせる事が出来ます。

 

クマザサ

クマザサには、鉄分やカルシウム、ビタミンC、K、B1、B2、食物繊維やクロロフィル、バンフォリンなどが豊富に含まれています。コレステロール値を下げたり、便秘や腸を整える効果、ニキビの予防などが挙げられます。

 

カワラケツメイ

生薬としても使用されているカワラケツメイには、利尿作用、便秘、鎮痛などの効果があり、ポリフェノールを含んでいる事で、古くから健康茶として使用されていました。

 

ルイボス

美容を意識する女性には馴染みの深いルイボスティーは、ミネラルを豊富に含んでおり、腸内環境を正常化すると効果があります。またルイボスには副作用が無いので、誰でも安心して飲む事が出来ます。

 

コーン茶

食物繊維とカリウムが非常に豊富なお茶なので、整腸作用と利尿作用が期待できます。その為むくみや便秘に悩む方におすすめのダイエット茶なんです。

 

黒豆

料理やお茶にも使われる黒豆には、イソフラボンやアントシアニンを始めとする多くの栄養素が含まれています。
アントシアニンは美肌や肌荒れ防止、脂肪の吸収を抑える効果、サポニンは脂肪の代謝を助ける働きがあり、ダイエット効果があります。

 

7つの成分に整腸作用や美容効果、ダイエット効果が期待できる成分が含まれており、これらをブレンドし、合わせる事で、複合的に理想へ近づけるのです。

 

特別な事をしなくても、普段の生活に美甘麗茶を取り入れることで、
“お通じスッキリ”、“老廃物の流れを良くし、ダイエットやお肌の調子をスムーズに”、“体内バランスを整える”などメリットがたくさん!

 

「お茶を飲むだけで効果があるなんて思えない」なんて声も聞こえてきそうですが、
ダイエットや美肌、体の不調など、全ての事に“心と体”は深い関わりがあるのです。

 

イライラが心や体のバランスを乱し、トラブルに!

イライラする女性

 

ダイエット中には偏った食事を摂りがちですが、体を動かす為のエネルギーが不足しがちになり、
好きな物を食べてはいけないと制限をかける事でのストレスから、イライラが溜まるなどの状態に陥ります。

 

イライラが溜まると、体の中にある多くのビタミンCが失われているのをご存知ですか?

 

ビタミンCは腸の動きを滑らかにし、お通じをスムーズにする働きがありますが、
ビタミンCが不足することで便秘になりやすく、慢性化させてしまうのです。

 

またダイエットは、体を動かす為に必要なエネルギーが不足しがちになり、既に体の中にある脂質、糖質、炭水化物、ビタミン、ミネラル、たんぱく質を使い活動しなくてはなりません。

 

その結果正常に機能していた体のリズムを崩し、老廃物の流すことができなくなり、肌や体の新陳代謝を乱してしまいます。

 

この状態が続けばどんどん痩せにくい体を作り、肌はボロボロになってしまうのです。

 

まとめ

継続は力なりとはよく言ったもので、ダイエットも長い目で見てストレス無く継続出来るものでなければ挫折してしまいます。

 

おいしく、ヘルシーに、味もコストパフォーマンスも長期的に続けられる美甘麗茶を一度試してみてはいかがですか?

 

TOPページへ戻る